夜勤がつらい人に伝えたいこと

夜勤がつらいから仕事を変えるというのは、多くの人に見られることです。夜勤がもたらすものは生活リズムの乱れであり、それによって体力が不足してきてしまうだけではありません。美容面でも、肌荒れなどの原因となりうる女性の大敵とも言えるものです。一方、夜勤の前後によく眠れないということもあって精神的な負担にもなっていき、それが生理の不調などにつながってしまうこともあります。
夜勤がつらいという一言の中にはこういった様々な要素が連なっていることが多く、一度そう感じてしまうともはやその気持ちを払拭するということは難しくなってしまうでしょう。しかし、夜勤には良い面もあるということに気づいていない場合もあります。どんな現場であっても日勤よりも仕事が少なく、昼間は忙殺されてしまうような現場であっても夜勤は落ち着いて仕事ができるというのはよくあることです。また、それによって自然に夜勤になっている人同士での会話が生まれることになり、職場の中での人間関係を樹立していくことができます。今まで忙しくて一度も話したことがなかった人と、夜勤でたまたまシフトが合って話があってしまうということもあるでしょう。そういったコミュニケーションや出会いの場ともなるのが夜勤です。そういった視点から、新しい楽しみが見つけられるかもしれないと思うと、夜勤に好意がもてるようになってきます。夜勤がつらいと感じている人には、こういったプラス面を伝えてあげるとよいでしょう。

Leave a Reply